私たちは、これまで4つの政策理念「命」・「豊」・ 「人」・「礎」を軸に、様々な政策提言を行い、数々の成果を上げてまいりました。しかし、残された課題も少なからずあります。
これまで以上に現場に出向き、小さな声にも謙虚に耳を傾けることで、政策実現能力をより一層進化させてまいります!

超高齢社会への加速や新たなテクノロジーの台頭など、本県を取り巻く状況は刻一刻と動き続けています。このような中で大切なのは、対処療法的な政策ではなく、将来を見すえた本質的な政策です。今ある静岡県をより良い形で後世に繋いでいくために、私たちの政策はさらなる深化を遂げてまいります!

国家の中枢でデータの改ざんや隠蔽が次々と明るみに出るなど、国民と政治の距離は深刻なほど広がっています。しかし、生活に身近なところで動く地方議会だからこそ、果たすべき責務があります。党利党略を排し、真に県民目線の政治を。
私たちは、覚悟をもって真価を発揮してまいります!