議会報告

平成29年9月定例会

一般質問 野澤 義雄 県議

(平成29年9月29日)

森づくり県民税

県では、平成18年度から、森づくり県民税を財源とした「森 の力再生事業」を進めており成果を上げている。一方で、国においても個人住民税に上乗せした「森林環境税」の創設を検討していると聞いている。二重の課税の印象もあり、県民の理解を得ることは難しいと思うが、県の所見を伺う。

A

実情に十分配慮した制度設計が必要であり、国、県、市町村 の役割分担や、国の「森林環境税」と「森づくり県民税」との関係を明確に整理するよう申し上げた。今後、森林整備が円滑に進む制度となるよう、引き続き、国に対して、働きかけていく。

野澤 義雄

野澤 義雄

のざわ よしお

[浜松市北区]