議会報告

平成29年9月定例会

一般質問 大石 哲司 県議

(平成29年9月27日)

指定管理者制度の導入

公の施設の管理運営について指定管理者制度が創設されてから、15年近くが経過している。これまでの指定管理者制度導入に対する評価と、今後の導入率向上に向けた取り組みについて伺う。

A

指定管理者制度を導入した施設の利用者は、10年経過後は年間430万人から766万人と約1.8倍に増え、運営経費も9億円余りの削減効果が得られるなど、利用者サービスの向上と効率的な運営の両立が図られている。
本議会で、県立浜松学園への指定管理者制度導入に向けた条例改正をお諮りしているように、今後も、官民の役割分担や適性を踏まえた行政サービスの最適化に取り組んでいく。

大石 哲司

大石 哲司

おおいし てつじ

[浜松市東区]