議会報告

平成30年9月定例会

一般質問 野澤 義雄 県議

(平成30年09月28日)

学校における働き方改革

教職員の長時間勤務が明らかになっている。県教育委員会では、平成28年度からモデル事業の「未来の学校『夢』プロジェクト」を立ち上げ、働き方改革の実現に向けた効果的な方策を研究しているが、その成果と今後の取り組みを伺う。

A

モデル事業で得た様々な成果を速やかに全県に普及していきたい。教員の事務の仕事などを支援するスクール・サポート・スタッフについては、本年度から、児童生徒数が多い200余の小中学校に対し配置した。9月議会には補正予算を計上し、今後、県内すべての学校に配置し、多忙化解消に向けての取り組みを始めたい。

野澤 義雄

野澤 義雄

のざわ よしお

[浜松市北区]